「ひろしま社会起業支援サミット2010」
を開催しました!

・日時:2010年6月27日(日)
・場所:広島経済大学 立町キャンパス
 (市電「立町」からすぐ)

・参加費:無料

 当日の様子等がわかる「事業報告書」はこちらから!
hiroshimasocialsummit2010_report.pdf

2009年09月09日

「社会起業支援サミット2009 in広島」参加者アンケート集計結果発表!

 発起人の森です。

 「社会起業支援サミット2009 in広島」終了から、
 今日で、ちょうど1ヶ月が経ちました。

 時間の経つのは、早いものですね。

 今回は、「サミット2009 in広島」の
 参加者アンケートを集計することで、
 
 社会起業家に対する関心が高い層の傾向や、
 社会起業家に触れてのイメージ、
 社会起業家を支援したい、
 または自分がなりたいという人の割合


 そういったデータを引き出したいと考えています。


1.アンケート回答者数

 全体の参加者51名に対し、34名(回答率67%)


2.年齢と性別

<表>

sheet_001.JPG

<グラフ>

sheet_002.JPG

 以上の結果から、
 主に20、30代男性の参加者が多かったといえます。
 20代は、学生は少なく、社会人が多かったです。



3.「サミットをどのような方法でお知りになりましたか?」

sheet_003.JPG


 以上の結果から、
 友人、知人からのクチコミでの参加が
 大多数を占めたことが伺えます。




4.午前中の講座「社会起業家に学べ!」について

 ※午前中の講座には、10人が参加しました。


4-1.新たな知識・技能を得ることができましたか?

sheet_004.JPG


4-2.講師の話、テキストは分かりやすかったですか?

sheet_005.JPG


4-3.学んだことを、今後の活動などに活用できそうですか?

sheet_006.JPG

 以上の結果から、
 社会起業家に対する理解は深まったとはいえますが、
 講座の内容を分かりやすく落とし込む工夫や、
 日常で実践できる内容も必要であると感じました。


5.午後の社会起業家プレゼンについて


5-1.発表者たちの考え方、生き方は素晴らしいと思いましたか?

sheet_007.JPG

5-2.発表者たちのような社会起業家を応援したいと思いましたか?

sheet_008.JPG

5-3.自分も、発表者たちのような、
  社会起業家になりたいと思いましたか?


sheet_009.JPG

 以上の結果から、

 ・「社会起業家という生き方」は
  素晴らしいし、応援したいと思う

 ・自分が「社会起業家」になるかについては、
  なりたいけど、少し二の足を踏んでしまう


 傾向にあることが伺えます。


6.参加者の感想

 
「『ワーカーズコープ』は、一番良い介護の形であり、
 将来的に各地域で必要になると思う」(20代女性)

「ぜひ来年も開催してほしい」(40代男性)

「尾道帆布に関しては、
 実際に店舗を見に行きたいと思った」(20代男性)

「起業時の苦労話が聞けると、もっとよかった」(20代男性)

「社会起業家は、日本の目指すべき方向
(社会貢献、ニーズ+ビジネス)を
 具現化する活動であり、
 こういう起業家が増加することで、
 日本の活性化が図れる」(60代男性)


 ……などなど、様々な感想がよせられました。
posted by ccc_summit_hiroshima at 18:35| Comment(0) | 社会起業支援サミット2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。